読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンビニアイスパーティー

定番から最新作までコンビニアイスを食べるブログ

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドがいよいよコンビニで取り扱いスタート

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170130221331j:plain

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドの最大の売りは、言うまでもなくしっとりとしたフルーツケーキ部分です。クランベリーとレーズンのほのかな酸味が他のコンビニアイスと違う点です。SWEETS SQUARE(スイーツスクエア)の花形。

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド:ロッテ

種類別:アイスミルク、内容量 60ml、エネルギー 273kcal

 

 

<もくじ>

 

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドの全体姿

可愛い包み紙です。ギザギザを切り開けるよりも、箸をつまみ開ける方が中身を傷つけないと思います。

f:id:mizumotohideto:20170130221623j:plain

フルーツケーキとはいうものの、ドライクランベリーとレーズンで雰囲気を楽しむものであることはご承知おきください。

f:id:mizumotohideto:20170130221638j:plain

 

袋から取り出すと可愛いお菓子

多くの場合、アイスは手を汚さないように袋から直接かじりつくものですが、このアイスサンドに関しては、必ず袋から出して全体姿を楽しんでください。

f:id:mizumotohideto:20170130221653j:plain

ぎっしりと挟み込まれたバニラアイスもいかにも美味しそうではありませんか。

f:id:mizumotohideto:20170130221702j:plain

 

食欲をそそるマーガリンの焼き菓子の香り

やはりメインはケーキ部分と言わざるを得ません。しっとりとしたカントリーマアム的なやわらかさです。アイスが溶け出してしみこむ前に味わいたいものです。

f:id:mizumotohideto:20170130221715j:plain

香りは9割がたマーガリンの香り。ちょこっとクランベリーやレーズンの酸味の香りといったところでしょうか?この場合は香りを長く楽しむよりも、溶け出す前に食べた方が良さそうです。

f:id:mizumotohideto:20170130221725j:plain

 

分厚いアイスがケーキを受け止めます

小麦粉が主だと思われるケーキ部分は、ともするとくどくなりがちですが、負けないくらいの分厚いアイスがうまくそれを受け止めます。口の中の水分がケーキ部に持って行かれても、アイスがうまくカバーしてくれます。

f:id:mizumotohideto:20170130221734j:plain

またまた単独で食べたらパサパサしてしまいかねないケーキ部をバニラアイスのミルク感が保管しているので、コクを感じることができます。

f:id:mizumotohideto:20170130221744j:plain

 

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドの情報まとめ

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドは、いわゆる定番ではなく、たまに手を出す変わり種です。毎回好んで食べるとくどいですが、たまにアイデアを楽しむ感覚で定期的に食べてみたい商品です。

 

原材料

砂糖、マーガリン、乳製品、全卵、小麦粉、植物油脂、糖漬け乾燥クランベリー、還元水あめ、食用加工油脂、レーズン、乳タンパク利用食品(乳たんぱく加工品、植物油脂、その他)、食塩、乳等を主要原料とする食品、加工でん粉、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、膨張剤、着色料(クチナシ、アナトー)、(原材料の一部に大豆を含む) 

栄養成分表 1個当り

エネルギー 273kcal、タンパク質 4.2g、脂質 14.3g、炭水化物 31.7g、ナトリウム 93mg

f:id:mizumotohideto:20170130221843j:plain

f:id:mizumotohideto:20170130221851j:plain

 

おわり