読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンビニアイスパーティー

定番から最新作までコンビニアイスを食べるブログ

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドがいよいよコンビニで取り扱いスタート

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170130221331j:plain

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンドの最大の売りは、言うまでもなくしっとりとしたフルーツケーキ部分です。クランベリーとレーズンのほのかな酸味が他のコンビニアイスと違う点です。SWEETS SQUARE(スイーツスクエア)の花形。

しっとりやわらかなフルーツケーキのアイスサンド:ロッテ

種類別:アイスミルク、内容量 60ml、エネルギー 273kcal

 

続きを読む

MOWモウはお客さんに出すバニラならこれ一択という努力の結晶

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170124213421j:plain

MOWモウの最大の売りは、贅沢なコク。大人っぽい濃厚な味わいは、いわゆる美味しいバニラアイスの特徴そのものです。CMで起用されているイメージキャラクターも、ちょっと大人の洗練された美しさを持つ木村文乃です。

MOW モウ バニラ:森永乳業

種類別 アイスクリーム、内容量 140ml、エネルギー 249kcal、価格 140円(税込)

 

続きを読む

エッセルスーパーカップはあっさり味で大量食いに適したバニラの王道

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170124202421j:plain

エッセルスーパーカップの最大の売りは、200mlのデカ盛り感です。ヘビーな仕事の後のお疲れさんモードの時や夏の外出時にガツガツ食べたいシンプルなバニラアイスです。CM起用されているイメージキャラクターも若くて元気でハツラツとした印象のある西内まりやです。

エッセルスーパーカップ 超バニラ:明治

種類別 ラクトアイス、内容量 200ml、エネルギー 380kcal、価格 140円(税込)

 

続きを読む

雪見だいふくほっぺたが落ちるやわらかなおもちと気になるカロリー82kcal

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170123225249j:plain

雪見だいふくの最大の売りは、バニラアイスを包むやわらかなおもちです。舌に触る感覚が癖になり、後から来るバニラアイスの風味を引き立てます。CMのイメージキャラクターは若くてキャラクターがまだよくわからないやわらかい印象の土屋太鳳(つちやたお)です。

雪見だいふく:ロッテ

種類別 アイスミルク、内容量 47ml×2個、エネルギー 82kcal(1個)、価格 140円(税込)

 

続きを読む

ジャイアントコーンのサクサク食感の秘密と気になるカロリー260kcal

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170121004000j:plain

ジャイアントコーンの最大の売りはサクサクッっとしたコーンです。これには、いつまでもサクサク食感を保つある秘密があります。今日は綾瀬はるかも絶賛のグリコ・ジャイアントコーンの魅力に迫ります。

ジャイアントコーン・チョコナッツ:グリコ

種類別 アイスミルク、内容量 140ml、エネルギー 260kcal、価格 140円(税込)

 

続きを読む

チョコモナカジャンボのパリッとしたチョコと気になるカロリー302kcal

アイスレビュー

f:id:mizumotohideto:20170122120120j:plain

チョコモナカジャンボの最大の売りは、なんといってもパリッとした真ん中の板チョコです。ただ単に板チョコを食べるよりも “むしろ” チョコを感じるほどの存在感です。個人の楽しみの範囲のコンビニアイスとしては、究極の完成品です。

チョコモナカジャンボ:森永製菓

種類別 アイスミルク、内容量 150ml、熱量 302kcal、価格 140円(税込)

 

 

続きを読む